読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代からのヘルスコンシャスライフ(仮)

つまり「美容」とか「健康」とか 「ダイエット」とか・・・

過度なダイエットが原因? 摂食障害になりやすいのはこんな人

f:id:yutachang0622:20170330095342j:plain

「もっと痩せたい」

「これ以上 太りたくない」

そんな思いが強すぎるがために

食事制限がエスカレートして 食べるという行為そのものを恐怖に感じてしまう

またその反動で暴飲暴食をしてしまい 食べては嘔吐を繰り返してしまう

拒食症や過食嘔吐と呼ばれる、いわゆる摂食障害

その原因のほとんどはダイエットとされています。

 

昨今の健康志向も相まって

美容や健康に関する情報は毎日のように流れてきますよね。

信憑性の低い情報、有益な情報、どちらもあるかと思いますが

そんな健康に関する情報に敏感になり過ぎたがために陥ってしまう 新型の摂食障害がここ数年注目を集めています。

 

オルトレキシア ( orthorexia )

あまり聞き慣れない言葉かもしれません。

その語源はギリシャ語で

「 オルト ( orthos ) = 正しい 」

「 オレキス ( orexis ) = 食欲 」

この2つの言葉を組み合わせた造語です。

直訳すると「正しい食欲」という事になり、健康的にも思えますが

実際は「食べ物の質に異常にこだわる」というニュアンスで使われています。

 

「野菜は必ずオーガニック」とか「スーパーフードじゃなきゃダメ」とか

異常なまでにその食材に固執してしまい、体が受けつけなくなる

オルトレキシアに陥ると 健康を害するものを体内に入れたくないという

いわば強迫観念のようなプレッシャーに日々襲われます。

 

オルトレキシアの主な症状

・1回の食事で食べるものについて1日3時間以上も考えてしまう

・自分が正しいと思う食事以外 食べられなくなってしまう

・食事がどのように調理されたか ものすごく不安を抱く

・「美味しく食べる」ではなく「正しいものを食べる」ことが重点を置いている

・正しい食事のルールを守れなかった時に罪悪感を感じてしまう

などなど いくつかチェックリストを挙げてみましたが

これらの項目に当てはまる方は オルトレキシアの疑いがあるかもしれません。

 

摂食障害になりやすい人

これはオルトレキシアに限らずですが

摂食障害になりやすい人には共通する傾向があります。

 

・完璧主義

こうあるべきだ!という意志が強すぎるがために 自分で自分を追い込んでしまう

 

・優柔不断 ネガティブ

自分に自信が持てず ゆえに他人の意見に振り回されてしまう

 

・食べることがストレス解消になっている

ストレスのはけ口が食べることだけに向いてしまい 過食に走りやすい 

 

ヴィーガンベジタリアンマクロビオティックなどの食事信仰をお持ちの方も このような症状に陥る傾向が高いそうです。

 

まとめ

かく言う自分もベジタリアン( ペスコベジタリアンです )

今回紹介したような事例は めっちゃあるあるなんですよね。

人間ですから日々の生活の中で誰しもストレスにさらされていて

体調の善し悪し、気分の浮き沈みは必ず起こります。

だからこそ完璧を求めない

あえて心にアソビを持たせることで 適度にガス抜きをしてあげる

それが食に対するプレッシャーから解放される方法ではないでしょうか。

ダイエットが簡単になる方法 それは…

f:id:yutachang0622:20170327103233j:plain

手っ取り早く結果を出したい

失敗続きのダイエッターは日々こんな風に考えているのではないでしょうか。

まぁ簡単に越したことはありませんよね。

2週間でウエストがマイナス◯cm! 1ヶ月で体重がマイナス◯kg!!

こんな甘い言葉に幾度となく騙されてきたことでしょう。

ダイエットとは単に痩せることではなく、生活習慣や生き方を変えること

そして 習慣というのは1週間とか1ヶ月とかそんな短いスパンで身に付くものではありません

 

お箸を使う、歯を磨く、自転車に乗る etc…

これらは習慣であって特に意識しなくても出来ますよね。

習慣とは 特に意識しなくても行うことが出来る領域になってはじめてそう呼べるのです。

物事が習慣になるとそれを苦と思わなくなる、つまり簡単になるわけです。

では物事を習慣とするのに大事なことは何なのか。

月並みな言葉で申し訳ありませんが、それは継続です。

 

ダイエットも同じで、継続してやればやるほど簡単になるんですよ。

まぁこれはダイエットに限った話でもないのですが

トライ&エラーを繰り返して経験則がたまってくる

これは自分に合っている、これはちょっと合わないなぁという

物事に対する目利きが出来るようになります。

それはすなわち無駄な時間やお金を省くことにも繋がり 効率が上がる

つまり簡単になるというわけです。

 

例えば料理

最初は手順が分からず 何を作るにも時間がかかります。

しかしこれも毎日の積み重ね。

経験を積むと手際が良くなり、2つ3つと同時進行で料理を作れるようになり

「なんだ、料理なんて簡単じゃん」と感じるようになるわけです。

 

例えば掃除

横着な人が3日に1回 はたまた1週間に1回とかドバッとやろうとするから大変なのであって

普段からやっていれば そもそも重い腰を上げて行うようなイベントではないわけです。

こまめに掃除をしていると 一度の掃除は簡単に済みますよね。

 

ネット社会の現代は 良くも悪くも情報過多。

あれもこれもと一貫性がないと 時間もお金も浪費してしまいます。

考え方に芯がないと 継続・習慣とすることは難しいでしょう。

経験というフィルターを通して精度を上げ 習慣化を目指す

これがダイエットを簡単にする方法です◎

 

トクホの真実 ご存知ですか?

f:id:yutachang0622:20170324165555j:plain

キリンのメッツコーラがトクホとして世に出た時は、かなりの盛り上がりでしたよね。

これに続けとコカコーラもトクホのコーラを出すんだとか。

secure.cocacola.jp

トクホって認証されるだけで売れますもんね。

メーカーがこぞって商品開発するのも納得です。

 

しかし トクホなんてものに効果がない事は 美容や健康に気をつかっている方なら周知の事実ですよね。

えっ、トクホって体にいいんでしょ? ですって!?

もしそんな考えをお持ちでしたら まだ間に合います

今すぐにやめた方がいいですよ!

 

これはトクホのメッツコーラの原材料

※ちなみにコカコーラ社のトクホコーラも原材料はほとんど一緒です。

f:id:yutachang0622:20170324163305j:plain

難消化性デキストリン

トクホの食品ではお馴染みの材料ですよね。

簡単に言うと、トウモロコシを原料とした消化しづらいでんぷんのことで

その原料となるトウモロコシの多くは遺伝子組み換えのものが使われています。

意外と知られていないかもしれませんが 事実ですよ。

遺伝子組み換えの恐さ 知ってますか

思いっきり発がん性物質ですから…死にますよホントに。

さらに甘味をつけるために アスパルテームアセスルファムカリウムなどの人工甘味料をドバッと添加。

これらの人工甘味料脳や肝臓をはじめとした内臓器官に障害を与えます。

特定保健用食品なんて謳ってるけど、こんなの飲んでたら味覚はおかしくなるし がんのリスクが高まって致死率上がるし、考えただけで気持ち悪くなります。

 

「トクホだし体に良さそう」

「これさえ飲んでおけばちょっとくらい食べ過ぎたって大丈夫」

こういう考えがよくないんです。

トクホに限らずサプリとかダイエット食品なんかもそうですが

それを食べたり飲んだりすることで安心感を得ているだけに過ぎません。

情報を鵜呑みにして自分のアタマで考えようとしない

「無知は罪なり」なんて言葉がありますが、まさにコレです。

これではいつまで経っても健康な体にはなれません。

 

小さな目標を立て それをこなしていく事はたしかに大事です。

しかし 目指すべきはもっと先の未来の姿ではないでしょうか。

目先の甘い言葉に騙されてはいけませんよー。